ESPRIT TOKYO月間ヒットチャートトップ5!



1Wolves ft Marshmello/Selena Gomez〈FUTURE BASS〉
今月の1位は今大人気の二人、Selena GomezとMarshmelloのナンバーからご紹介!!
誰かを手に入れるためならどんなことだってする。
そんな心境を感じさせる曲で、暗闇の中、
狼と走りながら相手の元へ走っていく描写が Marshmelloのサウンドと絶妙にマッチしていてクールですね。
日本のみならず、海外でもSelena GomezはもちろんMarshmelloにも好意的な意見が多かった様子。
色んなリミックスが発表されてますのでオリジナルのみならず
、 リミックスも是非チェックしてみてください!!






2.Gucci Gang/Lil Pump〈HIP HOP〉
Gazzy GarciaことLil Pumpは、まさかの現在17歳でありマイアミ出身のラッパー! 彼はSoundCloudやYoutubeで自身の曲を公開し、それが瞬く間にとてつもない再生回数を叩き出したそうです!!
自らを“Trapper Of The Century”と名乗り、とにかく同じ言葉を連呼するスタイルは中毒性を持ちます!
ちなみにこのタイトルである「Gucci Gang」とは相方Smoke Purppとのコンビ名との事です!
勿論Gucciとはファッションブランドの事であり、リル・パンプの胸元にはグッチのマークのタトゥがあります!
”俺のリーンはお前の家賃より高いんだ”、”俺と俺のばーちゃんは薬漬け”、”お前の口はタバコ臭いよ、これだったらプロジェクトの女とヤってた方がマシだ”
といったおバカな内容なんだが、これが今ウケているんです。。。笑
かっこいので是非チェックしてみてください!!





3. Narco/Blasterjaxx & Timmy Trumpet〈EDM〉
Blasterjaxxは、常にコラボするタレント探しに目を光らせている。
そして、今回の”Narco”をプロデュースするにあたって、タッグを組んだのがオーストラリア出身のDJ/Producerでありながらトランペットパフォーマンスを行うことで有名なTimmy Trumpet。
今回の楽曲は、彼のトランペット演奏でラテンの雰囲気を演出するほか、
Blasterjaxxを象徴するラップを際立てるシンセがオーディエンスにより印象を与える曲となっている。
“Narco”は、騎士が戦いへと向かうストーリーをモチーフに、「音で攻撃する」ということを意識させた楽曲だ。
まさに時代劇にも使われそうな生音が印象的な仕上がりです!!
是非チェックして見てください!!



4.All Falls Down ft. Noah Cyrus & Digital Farm Animals/Alan Walker
All Falls Down はノルウェーのレコード・プロデューサー、DJ Alan Walkerのシングルで、アメリカの歌手Noah CyrusとBritish DJ Digital Farm Animalsが参加しています。
ロマンス、誘拐、神秘的なカルト的な埋葬、そして棺のようなアランウォーカーブランドのタイムカプセルなど、
さまざまな要素がソーシャルメディアに公開したビデオから見て取れます。
綺麗なメロディーラインと透き通るボーカルで全体を通して何度も来てたくなるような仕上がりです!!
是非聞いて見てください!!



5.Let Me Think About It /Ida Corr vs Fedde Le Grand 〈HOUSE〉 この曲は2006年にリリースされた曲が元ネタになってます!!
その頃日本ではAVEXが手がけるHOUSE NATIONという企画が爆発的にヒットしていた時期で、その中のHOUSE NATION Tea Dance - Second Gig EPに収録されています。
今回新たにREMIXされ今の音楽シーンに合わせた仕上がりになってますので是非、元ネタのチェックもして見てください!!
いい所は綺麗に残ってる今回のナンバーですが、心地よさを感じられるのでクラブ以外でも聴きたくなっちゃいそうです!!




ESPRIT RESIDENT PIC UP MUSIC

DJ DAI
2003年より、西麻布alifeにてキャリアをスタートさせる。 その後六本木・渋谷など都内を中心に様々な店舗でレジデント・ゲストDJとして活躍。 プレイスタイルは、Hip-HopからElectro、Trap、DubStepと最先端の楽曲から80’s、90’sの旧譜に至るまで 縦横無尽に展開しフロアを飽きさせないパフォーマンスはオーディエンスは勿論、関係者からも絶大な支持を得ている。 現在は、2012年から所属しているESPRIT TOKYOのSOUND PRODUCERに就任し、全国で活躍中。

DAI RECOMMEND
2U / David Guetta ft.Justin Beiber〈FutureBass / Top40〉
フランスが生んだ説明不要の特大ヒットメーカー「デヴィッド・ゲッタ」と、
カナダ出身、日本でもソフトバンクのCMに出るなど、その人気は衰え知らず、
特にテーンネージャーからは、楽曲だけでなくファッションでも絶大な支持を得て、
女性ファンは勿論、男性ファンも魅了する国際的シンガー
「ジャスティン・ビーバー」による初のコラボレーション楽曲です!!
ジャスティンの甘い魔法のようなヴォーカルに、
ゲッタが生み出すエレクトロニック・サウンドと洗練されたビートが融合したこの楽曲は、
今年の夏のフロア・アンセムになる事間違いなし!!
ESPRIT TOKYOでも毎日かかってますので、是非チェックしてください!!



DJ BOSS
国内において、本物のDISCO・CLUB DJとして活動を続けるアーティスト。
これまでにMAHARAJAやvelfarreでチーフDJを務め、都内の名立たるCLUBでレギュラーを持ち、現在はMAHARAJA六本木、ESPRIT TOKYO等のレジェンドDJとして、
また渋谷TKやscramble cafeにも出演し都内主要地区の各店舗でDJとして活躍中。
自信がプロデューサーとなり、イベントも展開。 ユーロビートに特化した「SEF DX」や80年代ディスコをクローズアップさせた「恋のお立ち台」は20年近く続くモンスター・イベントである。
最新CLUBミュージックから70’s、80’sサウンド、90'sに2000年代、J-POPまで、
全てのジャンルに精通しており、その経験と実績に裏打ちされた選曲・MC・ スタイルは唯一無二のものである。
またクリエイターとしても20年に及ぶ活動実績があり、数多くのダンスコンピレーションシリーズやリミックスワークも手掛け、 これまでに300作品以上、累計セールスは2000万枚に及ぶ。2016年からはオリジナル作品のリリースも精力的に行い、デビュー曲"D.A.N.C.E."はEDMスタイルの全国ヒットとなっている。
これまでに5作の楽曲をリリースし、今後もその活躍が期待される。
現在の主流である映像を取り入れたVDJスタイルを2005年より導入した先駆者であり、常に新しいものを追求するそのスタイルはDISCO・CLUBの歴史を未来に繋ぐ重要な役割を担う業界のTOP DJ。



DJ Shin-G
2013年4月にキャリアをスタート。 ものの1年で渋谷camelotの週末の看板イベント「INTERNATIONAL CAMELOT」のHip-HopフロアのレジデントDJに就任。 キャリア豊富なDJに囲まれ着実にスキルを身につける。 また2015年には毎週火曜日のcamelotのメインフロアを弱冠23歳にして任され着実にオーガナイズ力とスキルを高めていく。 2016年1月よりESPRIT TOKYOのレジデントDJに就任し、今後の六本木を盛り上げる若手DJとして注目を集める。 プレイスタイルはLOW BEATを軸としたALL MIXを得意として、的確にフロアの空気を読み、いかなる状況にも対応が出来るプレイは周囲からの評判も高い。 スピーディな展開力でオーディエンスを飽きさせず、常にフロアを盛り上げる。 若いながらも今後の業界を担っていく若手DJとして注目を浴びているDJの一人である。

Shin-G RECOMMEND
Mama ft,William Singe/Jonas Blue〈Pop Bass〉
今月は最近勢いが止まらないイギリスのプロデューサーのJonas Blueのナンバーをご紹介!!
オーストラリア出身のシンガー・ソングライター、William Singeとフィーチャリング!!
Fast Car (ft. Dakota)」(全英チャート2位)、「Perfect Strangers (ft. JP Cooper)」(全英2位)、「By Your Side (ft. Raye)」(全英15位)と
ヒットをとばしている注目株ですね!
今回もJonas Bluesらしいアコースティック音が耳に残り気持ちいい仕上がりです!!
歌詞は息子の帰りを心配する母の気持ちと、それをなだめる息子のやり取りが歌詞で表現されてます!
自分も最近実家に帰ってないので近いうちこの曲を聴きながら帰りたいと思ってます!笑
是非じっくりしんみり聞いてみてください!!
DJ KOUTA
1997年にDJとして始動。横浜を中心に元町Club Logos、Club Lizard、Club Bで開催されるイベントに参加。
90~00年のR&Bを中心にプレイ。
その後、地元横須賀に活動拠点を移し横須賀ベース在住の外国人をターゲットにDJ活動を行う。Lil JonやCash Moneyレーベルの曲をよくプレイしていた事が記憶に残る。
2004年、F・Factory Japanに所属し横浜PURE、渋谷PURE、渋谷DMZ、六本木Limit、六本木Nex Lex Edo(Mon)、六本木Gallery(Tue)にて現場経験をつむ。
六本木Black Horse by911(旧911Black)(Wed、Fri、Sat、Sun)にて8年間レジデントDJとして活動し、
観光で訪れる外国人など幅広い国籍の外国人を踊らせる感覚を身につける。 その後、Esprit TokyoやSix TokyoにてイベントDJとして参加。
現在は2017年10月よりEsprit Tokyo レジデントDJとして活動スタート。
今後の彼のオープンフォーマットなプレイには注目である。


DJ Coppa
最北の地、北海道からDJをすべくはるばる上京。
幼少期の頃からピアノや弦楽器に触れ、その経験から得た音感を武器に
グルーヴィなプレイでフロアをまとめ上げる。
またクラブスタッフとして活動してた時期もあり常にお客様目線に立ち、
DJブースでもフロアライクな選曲と居心地の良い空間を提供する。
次世代のESPRIT TOKYO、六本木を担う注目のルーキー!!